2011年10月26日

カンブリア紀の蠕虫たち

zentyuu_15.jpg

今回は、バージェス頁岩動物群の中から、エラヒキムシとゴカイの仲間に集合をかけてみました。海底に潜って待ち伏せ生活をする肉食動物、エラヒキムシは、バージェスモンスターの中でも種類も数も多いようです。
しかし、待ち伏せ系動物は味があるというか、いいですね。現生の動物でもかなりの割合で「待ち伏せ生活」を送る連中がいますが、それぞれの戦略にそって繊細かつ緻密な習性を進化させています。

今回の登場動物は下記です。
カナディアバージェソキータオットイアルイゼラセルキルキアフィエルディア
posted by センザキタツヤ at 23:37| Comment(0) | TrackBack(0) | カンブリアンモンスター大集合 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/232236948

この記事へのトラックバック