2010年05月01日

カンセロリア

カンセロリア
Chancelloria eros
体長:数センチ〜最大10センチ
chancelloria_2010.jpg
細長いさつまいものような形の動物。
体の表面はウロコのような、たくさんの硬皮でおおわれて、それぞれの硬皮からは小さなトゲが生えています。
海底面で固着生活を送りながら、水中に漂う有機物を濾しとって栄養にしていたのではないかと言われています。
形や生活はカイメンと似ていますが、骨格の由来が異なることなどから別の動物とされているようです。
学名の表記は「チャンセロリア」の場合もあります。
posted by センザキタツヤ at 12:21| Comment(0) | TrackBack(0) | バージェス頁岩動物群 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/148405122

この記事へのトラックバック